星空サイパン

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アジサシヒナ 林に戻る 22:00
 朝起きて速攻ヒナの様子をのぞきこむと、こちらを見上げて元気なかんじ。
でも少なくとも丸1日餌をとってないので急いでFISH AND WILDLIFEに連れて行きました。


サイパン商用港のちょっと北にある サイパンの野生動物保護局? です。
担当の鳥類学者のRADLY さんに相談しました。

「カクカク云々でこんな状態なんですが、どうしたら一番いいでしょう?」
「どれどれ。。怪我は無いみたいだね、見つけた場所覚えてる?」
「ええ、落ちた後で歩きさまよっていないとすれば大体どの木か分かると思います」

サイパンで観てきたシロアジサシは、水平に近い太目の枝に
巣を作らないでそのまま産卵して親が抱卵しているようです。

ホームツリーの見当が付きそうだという事で、スタックの方と一緒に
メモリアルパークの林に戻すことになりました。。


ローカルのスタッフと一緒に林に入って、これだ!と思われる木を見つけました。
「ハシゴ持ってないですけど。。どうしましょ?」
「ダイジョウブ!ちょっと待っててね」 と もっと林の奥に入って行き、

3メートルほどの木の枝を拾ってきて「先っちょにヒナを乗せてみて」 と
手馴れた様子でうまく木に戻しました。 さすがー♪

近くにいると親鳥が警戒して戻ってくれないと困るので、ずーっとはなれた場所から
望遠レンズでみていると。。。。。 数羽の成体アジサシが飛んできて旋回し始めました。
あの中に親鳥がいることを願って、その場を離れます。 任務完了! 大きくなれよー。


ちょうどサンセットタイムになったので夕日の写真を一枚


珍しく水平線近くに雲がなく、<グリーンフラッシュ> かなぁ♪
 と思いきや、沈みきるまで綺麗なオレンジ色もままでした。。

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 星先案内人 - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.hoshizora-saipan.com/trackback/11
<< NEW | TOP | OLD>>