星空サイパン

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
やっと晴れました! 23:50
日曜から天気がいまいち(いや今三ぐらい)のサイパン島でしたが
今日はカラッとサイパン晴れが戻りました。

例年ですと、日本が西高東低で冬型の気圧配置が決まると、
北マリアナは北東からの貿易風がばっちり吹く、爽やかな気候が続く。。。はずなんですが、
南東の風がチュック、ヤップ辺りから雲を引きつれ、マリアナでUターンして
北東へ進みシベリア方面に引き込まれる みたいな変な流れです。

毎年この時期は、ウインドサーフィンを楽しみに大勢の方がサイパンを訪れます。





通常ならバビュッ!とプレーニングで
マニャガハ島まであっという間!
という日が続くのですが。。






今年は今の所こんな感じの日が
続いています。
月末ドン吹きパターンでしょうか??




今夜の天体観測ツアー、天気の心配は無用のようです
参加される坂口御夫妻は、太陽系最強晴れカップル(自称)だそうです。 うん、安心安心♪

。。さて夜になると。。

わ、ほんとだ、すっごーい! 雲ほとんどなしの満天コンディションです。
アルファ宇宙域最強晴れ呼び人かもしれない。


照る照るパワーに敬意を表して、満天の冬星座達とツー(スリー?)ショット

南方面も晴れ渡ってます。

水平線上3度くらいまで雲がありますけど、立ち登る冬の天の川を遮るものはゼロ♪
ちょうど「とも」って星座名を書いている辺りが、日本から見た場合の水平線です。

りゅうこつ座とも座らしんばん座ほ座 はそれぞれ、船に関係ある名の星座ですが
昔はアルゴ座と呼ばれた、ひとつの大きな船の星座でした。

うさぎ座の北(上)にはオリオン座があるんですが、さすが狩人の星座の周りには、
おおいぬこいぬ(狩に連れて行く猟犬かな)と
いっかくじゅううさぎはと(獲物達でしょうか?)など動物がいっぱいです。

写真には入っていませんが、りゅうこつ座の西(右手)に、
かが座(絵を描く時に使う架台 キャンパスをのせる画架のこと)、
かじき座
(Dorado-シイラのことですね サイパンではこの魚マヒマヒと呼ばれてます んまいです)
レチクル座(天体望遠鏡を天体に合わせるファインダーの中の十字線の意味)と並んでます。

半月近い月明かりがあったのですけど、これだけ晴れ渡るとまるで天然宝石箱観察のよう。
お二人には、ずーーとサイパンに住んでいてほしい。。


| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 星先案内人 - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.hoshizora-saipan.com/trackback/7
<< NEW | TOP | OLD>>